2013年07月14日

Web用サーバーを立ててみる#2

さて、前の日記の続き。
ドメイン設定が反映されたので、サーバーの本格的な設定に取りかかる。

サーバーの契約したときに、最初に与えられるのはrootユーザのみ。
常時rootユーザで作業するのはいろいろとリスク大きいので、通常作業用のユーザーを追加。

useradd [ユーザー名]

これで、作業用のユーザーを新規に作成されたが、パスワードを設定する必要があるので、続いて

passwd [ユーザー名]

ついでに、visudoコマンドで作成したユーザにsudo権限を追加。(詳細は省略)

作業用のユーザーはこれで設定完了。

さて、Webサーバを立てる目的なので、手始めにApacheをインストール。
仕事でこういうソフトを入れる際はソースのコンパイルからやるのだが、
今回はめんどくさいのでyumコマンドで1発。

yum install httpd

http://www.v-wanderer.net/
出来たてのドメインを使って、テストページを確認。
とりあえず、うまくいったようだ。

あとで、Web表示用のディレクトリ設定とかも変えて、いろいろと試してみるかな………
その後に、PHPとMySQLも暇見て入れるとしようw

続きを読む
posted by Legion Hawk at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

Web用サーバーを立ててみる#1

半年以上ぶりの日記w
今回は、仕事や趣味で自分で好きに使えるWeb用のサーバが1つ欲しくなったので、立ててみたというお話。
とはいえ、自宅でサーバーを立てた訳じゃなく、プライベートサーバーのレンタル。
自宅でサーバーを立てる場合、セキュリティ設定でいろいろと面倒になる他、ハードウェアそのもののメンテナンスとかも考えないとならなそうなので、結局手間かかりそうと判断したのよね。

ただ、サーバーを丸ごと1台そのまんま借りると、個人では手に負えないくらいに高額のコストがかかってしまう。
よって、今回はVPS(仮想プライベートサーバー)を利用することに。
今回申し込んだのは、このブログを置いてるところでもある、さくらインターネットのVPS。
さくらのVPSという、まんまな名前なのだがw
目的はそんな大がかりなものじゃあないので、一番安い1Gタイプのにした。HDDタイプなので、これでも100Gも容量がある。
(OSそのものの容量もあるので、実際に使えるのは80Gくらいかと思うけどw)

で、ついさっき申し込み、ドメインもついでに取った。
VPSサーバにドメインを紐づけようとしたんだけど、どうもドメイン側でIP設定してから数時間かかるらしい。
仕方ないので、しばらくの間、様子見。
仕事でlinuxサーバは何度かいじったことはあるけど、やっぱりこういう設定は時間かかりそうではあるかな………と。

続きを読む
posted by Legion Hawk at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記